緊急告知【まさか・・・】

まさかの坂もバッチコイの(つもりの)
名古屋・東京行政書士法人 松井ゆかです。

まぢか、本気の緊急告知になります。
全く声が出ません。
折り返しおかけしたい電話も、できない。
全く声が出ません。
要因はただの風邪で、それをちゃんとしない
単なる不摂生ですから、まずは風邪を治し。です。

ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。

普段、自分の声が嫌いで、それは変わりませんけど、
自分では嫌いな声すらも出せないなんて。
話せてるだけでもいいでしょうと
どこかの神様に叱られてる感じです。

ハスキーボイス、かっこいい!なりたい!
っていう女子に心は白目でうるさいと想ってた(笑)
本気で足が速くなりたいより、綺麗な声に生まれたいと
願ったゆか少女時代は一掃して、
ガーガー声(津島弁)でいいです。このままで。
もう文句も言いません。

なんと贅沢を知った名古屋・東京行政書士法人
の松井ゆかでした。まだ病院は行かない(笑)

コラム【運動会】

少子化と言われて久しいですが、
本当に実感します。
私はまだいい時に母ちゃんできた、
名古屋・東京行政書士法人 松井ゆかです。

今日は甥っ子の幼稚園最後の運動会。
普段は姉ちゃん見に来てよ、なんて言わない妹の
おかげで降りしきる雨の中、思い切り応援、
そしてメチャ男前の甥っ子は生まれてきてくれてから
壮絶な苦難も乗り越え、今日の晴れ舞台をみて涙涙。

今はお弁当も食べない。
競争もしない。したって全員リレーってなんだ?
子ども一人に対して、観覧者の大人平均5人以上。
万人うけするように(モンスターなんとか?対策か)
作られてる。
超体育系の私だから言えば、
ただ単純に走ること、力が強いこと、
勉強ではなくて、誰にも負けない特性があって、
それすらも活躍する場がないってなんなん?と(笑)
心底思います。

みんな得意なことがあって、それでいい。
昭和と言われてもそんな粋な大人たちに
守られて育ったんだなーと改めて先人たちに感謝。

普段はやんちゃ娘でゲンコツ食らってた女の子も、
町内対抗リレーの時は「ゆかー、頼んだぞー」の
少々お酒も入った町内会長とおじさんたち(笑)
冒頭の妹は、
真面目そのものでゲンコツなんて食らったことない奴で
なのにめっちゃくちゃ足が速く、
ごぼう抜きするかっこいい走ることピカイチの妹でした。
えー、まぢ嫌だってー。子供の頃に想ったんだから、
間違いありません。
6年生の時にも想い、抜かしてくんなってーって。
そんなに姉ちゃん、足速くないぞーと。
もうどんどんバトンパスのところが妹のせいで上がっていく。
運動会は妹の独壇場でした。
貧しい家で育った私たちでしたが、
母は必ず運動会前に妹だけに新しい靴を買っていました。
誇らしかったんでしょうね。

たかが運動会、されど運動会です。
もう闘志むき出して、ただ走る、ただ投げる、
ただ紅白で戦うっていうのもナンセンスかもしれませんが、
自他を認める、いい機会なのにと感じてしまう、
名古屋・東京行政書士法人 松井ゆかでした。

コラム【まぢか。。。】

異例の酷暑からようやく涼しくなったので、
今秋は、手造り豆腐に挑戦しては残念な結果の
名古屋・東京行政書士法人 松井ゆかです。
今のところ豆乳とにがりの配分が悪いと言い訳。

先週末、突然お別れをすることになりました。
大切な仲間の行政書士が急逝して、想いが大きすぎて、
表題の言葉のままです。未だ信じられない。
お別れの場で対面しても、心は違う!という私がいました。
たくさんの方にお待ちいただいている現状も
一時停止となるような手につかない週末でした。

決して若くはない年齢です。
同じく仲間の行政書士も癌の再発・手術に挑み、
仕事を通してお付き合いのある顧問先さんも
今週末から手術で元気になることを待っています。
だから突然も驚かないはずなんですが。

頭も心の整理もできないままです、
先生ご本人が一番無念だったでしょう。
入管実務ではいつもお互い情報交換していました。
「実直」そのままの先生でした。
心から信頼し、時には依頼者の立場となって
熱くぶつかり合い、そして行政書士として、
入管行政の皆さんにもいつも敬意を払った
業務を一人で遂行されてました。
必ず会うたびに時間があれば話していたのが、
「仕事ばっかりしてたらアカンぞー、お互い」
って笑いあってた。二人の仲では冗談なのに、
先生いなくなった今、泣けて仕方がない。
ほんと、いかんかったわー、休め!っていえばよかった。
うっとーしくても裏切られても人を雇えって、
本気で言えばよかった。

名古屋支部では3期・6年一緒に副支部長をし、
兄妹のようにヤイヤイ言い合って、
いろんな課題を共有してきました。

まぢか。。。多くの先生方もきっとそうです。
言葉にできない思い出もたくさんあります。

法人設立、東京支社、
人を信じすぎてしまう私は、周りから大反対されました。
結果ではないですが、とんでもない事態にも
遭遇しました。ほらみたことかと心配しながら、
実は嘲笑う人が多い中で、
先生は当初から東京会へ行く時から、
誰よりも応援してくれました。東京の街が好きなこともあり。
東京のいろんな街の話をしたなー、
そんな側面があるんだって。教えてもらいました。
私だからこそできる東京進出。当の私は全く分からず。
そういつも言葉少なげに変わらず実直に
励ましてくれました。

今、強く想います。
託していただいてた気持ちに素直に
がんばろうと。私だからできる行政書士業務。
名古屋も東京もいつだって変わりません。
決して無限ではない時間を過ごしていることを、
一日一日大切に生きていこうと思います。

人に評価をしてもらうんではなく、
誰よりも愚直に行政書士業務をまい進する、
おんなじマインドのちょっと変わった先生と
しばしのお別れです。

決まって、強引に入れるお休みは海を眺めに
行かれてましたね。
今回ばかりは遠くの大好きな海を
眺めに行ってると今は感じています。
ゆっくりお休みください。

哀しみも今日ばかりは糧にするんだと
自分に誓う松井ゆかでした。

コラム【Congratulations on your marriage!】

台風を名古屋本社で
待ち構える名古屋・東京行政書士法人 松井ゆかです。

10年来の仲間の女性司法書士
大好きな佐々木先生がご結婚。
自分のこと以上に嬉しく、何よりこの時をずっと楽しみに待っていました^^
イエイ!撮ってやりましたわ、女子憧れの指輪ポーズ。
優しくてそして、真面目すぎる佐々木ちゃん、
ますます素敵な女性になること、
心から応援しています。うれし泣きはどんなにしたってイイ♪

再婚したと誤解されている
(faceなんとかの長男・長女の2ショット写真が^^;)
ひとりぼっちの行政書士 松井ゆかでした。

お知らせ【9月28日:全国女性行政書士交流会:名古屋】

明日は名古屋マリオットアソシアホテルで、
全国女性行政書士交流会が大開催されます。
東京会より参加予定の
名古屋・東京行政書士法人 松井ゆかです。

大好きな先輩女性行政書士の皆さんが、
全国から名古屋にお越しいただく一大イベント。
いつでもどんな難題でもビシッと切り抜けてきた
強者そろいの愛知会。

私が東京会へ行く数年前から、
名古屋開催は聞いてました。ちょっと寂しい。
なんだか不思議な感じです。
もちろん全力でサポート。きっと走るよ、走る。
なんもお役目なくてもその場の空気を読んで。
大盛況になること間違いなしです。

行政書士も各士業も経営者も管理職も
まだまだ女性が少ないこの稼業。
明日の楽しみは、
全国からお越しいただく女性行政書士の中でも
女性代表社員の法人の先生方へ、
一人でも多くお会いして、いろんな刺激をもらいたいと
想っています。

マリオットさんまで名古屋本社から徒歩5分、
6分前まで書類作成している行政書士法人 代表松井ゆかでした。