代表社員 / 行政書士
松 井 ゆ か Matsui
行政書士(登録番号第08190692号)
ようこそ!名古屋・東京行政書士法人のHPへ。
代表行政書士の松井 ゆかです。
名古屋に拠点を置く、行政書士専業の小さな法人です。小さくてもアクセスは抜群!名古屋駅から(徒歩5分以内)スグにご来社が可能です。当法人の特長と簡単な自己紹介を。

2008年5月 愛知県津島市にて「まつい法務行政書士事務所」としてスタートしました。コネも業界も知らない、お金も実務経験もツテもないところから開業しましたが、当本人の最大の特長、当初から変わらないスタンスは、※“お客様は神様じゃありません”と一貫しています。大切にしていることは、正直に真面目にプロとして法律家たる信念を曲げない事。

 だから、たとえ初対面であっても、相談者・依頼者さんには、厳しい事・望む結果でないことでもバッサリ誠実にお伝えします。分からない事、未確定なことに安易に適当に?回答はしません。(これってすごく当たり前のことなんですが^^。)

またスタッフに対しても同じこと。一緒に難題解決に向かっていきますから、正直に誠実に仕事に取り組めない人は、結論、業務することはありません。だから、スタッフも誇りをもって頑張っていく人、仕事に誠実な人しか残らない。

10年以上の実績と経験、人財には多くの失敗があったからこそ、安心してご依頼いただけるのが、名古屋・東京行政書士法人です。
※どこに行ってもダメ、よくわからないと言われた相談は当法人へ。本気で許可が欲しい!あきらめかけていた許認可、どうしても取得できないかな。他の行政書士で不許可をもらって困っているという方は、当法人へ。まさにこのために「選ばれ続ける行政書士へ」を続けてきました。おかげ様の口コミ・皆さんからのご紹介を優先させていただき、全くの新規依頼はお待ちいただくこともございます。行政書士も医師と同じで専門家、そうでない素人資格者、宣伝だけがうまい法人、宣伝しないけど専門業務のエキスパート、マニュアルこなす事務所等とたくさん存在します。

 正直、たくさんのHPを見ても、何が事実でどこまで本当なのかって良くわかりませんよね。確実に許可が欲しい方、一度どんな先生なのか、事務所なのか見てみませんか? だから私は、主要駅からスグの場所に事務所を設け、いつでも予約して便利にご来社していただくスタイルを続けております。

※行政書士松井ゆかのスタイル
 私自身、社会人になっても、お母ちゃんになっても法律家になることは、 いつも私の心のどこかで想っていた夢でした。 決して裕福でなかった幼少・学生時代、理由あって勤労学生という環境でしたので、法律家なんて一部の限られた人たち・恵まれた人たちがなれるものだと諦めて忘れていました。ご縁あって国家資格の行政書士を知ることとなり、挑戦してみたくなりました。挑戦して失敗するうちに、合格したら開業してみたくなりました。はじめからこんな特長でやっていくぞーってものはなく、手さぐりで新しい事には常に挑戦し続け、失敗を繰り返しながら気が付けば10年を超え、2017年には東京・日本橋にも事務所をスタートしています。(現在東京は閉鎖中)

そして気になる報酬に関しては。難易度の高いもの、変わったもの?!には当然時間や労力も多く費やします。その事案によって個別にご提案しますが、かかる報酬は安くないと初めからお伝えします。かといって、高いものがいいものでもありません。なんでもいいからとにかく安くしてほしい、と言う方にはウチは不向き。もったいないから自分でできることはやってください、もしくは他の事務所へお出掛けくださいと正直に言います。

私たちも大切な人生の一つをお手伝いする、簡単な気持ちではお引受けません。相談者さんの段階から、しっかりと誠実な方・会社様でないとお請けできません。社内審査の上、よし行くぞーーー!となれば、これまでの鬼軍曹?!松井から、依頼者と一緒になって全力で取り組みます。VISAであれば家族と同然、許認可であれば自社と同然です。ただ単にその場だけの許可がとれればいい、んでなく何年先も見据えてです。全力で解決・許可に向かうことと、あったかい、親しみやすさが名古屋イチの女性行政書士です、と思っています。「こんな事務所を、行政書士を探していたんだー」って方、松井までご連絡を。
名古屋本社
〒453-6411 大名古屋ビルヂング11階
052-856-5536
受付時間 / 平日9:00~18:00 (土日祝休み)
info@nagoya-tokyo-gyousei.com
受付時間 / 24時間

事業案内
建設業許可申請
入管業務
帰化許可業務
報酬一覧
オリジナルグッズ
事務所案内
事務所概要
代表挨拶
アクセス
お客様の声
お知らせ
よくある質問