名古屋・東京行政書士法人では、一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
興味のある方はぜひ、ご連絡ください。
正 社 員
職  種 行政書士(補助者からスタート)
就業場所 名古屋・東京行政書士法人 名古屋本社内
対象・学歴 30歳程度まで (長期勤続によるキャリア形成を図るため)
必要なスキル 行政書士資格取得勉強中
PCスキル
※現時点で行政書士資格無くても可
就業時間 09:00~18:00(内 休憩時間60分)
休日 週休二日制(土日)
GW、夏季、年末年始
給与 月給18万円~
昇給・賞与 昇給:4月に考慮
賞与:3月・9月に売上前年比により
社保 法令通り加入
通勤手当 1日上限500円までの実費支給
業務内容 【行政書士業務全般】
・行政書士業務
※パート(アルバイト)の全業務に加え、申請書類作成や相談対応、官公庁との打合せなど
向いている方 行政書士としての「イロハ」をしっかりと基礎から身につけたい方
誰かの人生の節目に携われることにやりがいを感じられる方
国籍、性別、年齢を越えたコミュニケーションが得意な方
応募方法

①下記書類を当事務所まで郵送
②下記書類のデータをメール添付にて
Info■nagoya-tokyo-gyousei.comへ送信
※送信の際は■を@に置き換えてください。 履歴書(写真貼付)
職務経歴書(Wordで作成)
志望動機書(職歴書と併せて作成でも可)
※②の方法で送信される場合は、写真データを書類に貼付するかメールに添付してください。





パート(アルバイト)
職  種 Webマーケティング業務
就業場所 名古屋・東京行政書士法人(転勤なし)
対象・学歴 不問(長期勤務可能な方、尚可)
必要なスキル PCスキル(下記内容参照)
行政書士業務についての知識・経験は不問。 ただし、行政書士業務について学ぶ意欲のある方を優先して選考。
業務・私用に関わらず、自身でWordPressによるサイトの構築、維持経験があり、Webマーケティングの経験があること。(選考時にサイトを確認します。)
選考では外部顧問による面接を実施する場合、有り。
就業時間 09:00~18:00 の間の5時間程度(休憩時間は就業時間による)
週2日程度
※応相談可
休日 週休二日制(土日)
祝日
GW、夏季、年末年始
給与 時給1,000円~
昇給・賞与 昇給:4月に考慮
賞与:3月・9月に売上前年比により
社保 なし
通勤手当 1日上限500円までの実費支給
業務内容 【Webマーケティング業務】
(1)WordPressを使用した当所ホームページの維持、改訂作業
(2)Yahooリスティングを使用したWebマーケティング業務
(3)当所員へのマーケティングアドバイス及び説明業務
向いている方 PCスキルに自信がある方
Webマーケティングに自信がある方
日ごろから業務・私用を問わず、Webを利用した集客に携わっている方
自身のスキルを人のために役立てたいと考えている方
応募方法 ①下記書類を当事務所まで郵送
②下記書類のデータをメール添付にて
Info■nagoya-tokyo-gyousei.comへ送信
※送信の際は■を@に置き換えてください。
履歴書(写真貼付)職務経歴書(Wordで作成) ※②の方法で送信される場合は、写真データを書類に貼付するかメールに添付してください。


どんな些細な疑問にも対応させていただきます。お気軽にお問合わせください。
052-451-2628
受付時間 / 平日9:00~19:00 (土日祝休み)
  03-6262-7688
受付時間 / 平日9:00~18:00 (土日祝休み)
晴れて行政書士資格を取得し、「さぁ、行政書士として働こう!」と思った時、
多くの人が、まず「独立開業」と思い浮かべるかもしれません。
でも、“チーム力を活かした組織だからこそできる!”ということが、実はたくさんあります。

ひとことに「行政書士」といっても、専門性も違えば、働き方も人それぞれ。
今、このページをご覧になっているあなたは、きっとこれから、行政書士として
新たな一歩を踏み出そうと考えていらっしゃることと思います。

行政書士として働いてみたい!という方。
独立開業しているけど、現状を変えたい!という方。
行政書士事務所や法人に所属しているけど、転職したい!という方。

そんな方々に「名古屋・東京行政書士法人の行政書士チームの一員になる」というイメージを
このページで、より具体的に思い描いてもらえたらと思います。
求人情報ページによくある“求める人物像”“こんな雰囲気の職場です”なんて、 どこでも見るような言葉を並べられても「そうは言ってもホントのところはどうなの?」とか思いませんか? もしも、その職場にあなたの知人がいたら、実際に働いているその人に色々と尋ねるはずです。 「実際に働いている人が具体的に教えてくれる情報」に勝るものはありませんよね? ということで、応募者のみなさまから面談時によく質問される内容などを含めて、代表:松井が実際にインタビューにお答えしてみました。 もちろん、綺麗事なしの本音トークですので、大いに参考にして頂ければ幸いです!
代表行政書士 松井由香
Q.1 「名古屋・東京行政書士法人」が他事務所とは違うと感じる点や強みはなんですか?
 依頼者さんを「お客様」でも「神様」でもなく、「家族」と考えている点ですかね。なので、どれだけ儲かる!という相談・依頼であっても、法律家としての視点はもちろん、私自身がダメだと思う仕事は絶対に受けません。 ビジネスライクに“依頼が来ればそれ相応の報酬であれば受ける”という形からは最も遠い所にあると思います。 時には「そんな考え方ではあかん!」と、依頼者さんに喝を入れさせてもらうこともあります。だって、家族ってそうでしょう? 
いつも全力で真摯に向き合っていますよ。大げさかもしれませんが、その人の人生を本気で背負い、一緒に解決に向かっている事務所です。
Q.2 仕事のモチベーションや、楽しいと感じる時はなんですか?
 とにかく毎日が楽しいです。モチベーションもテンションも毎日高い! 「みなさんが私たちの書類をワクワクして待ってくれている」そう思うたびに、最高のパフォーマンスでその期待に応えなければと身を引き締めています。一番楽しい時、嬉しい時は、そりゃ行政書士ですもん!許認可の瞬間ですよ!この時ばかりは、一緒に嬉し泣きすることもしばしば。(意外に女子でしょ?笑) 幾度となくこの瞬間を経験してきていても慣れることなく、毎度喜びを爆発させています。「松井さんに頼んで本当に良かった!」と言って頂ける瞬間こそがモチベーションですね。
Q.3 「名古屋・東京行政書士法人」で自身に求められている役割はなんだと思いますか?
 「もっとしっかりしてください!」だと思います。(笑) だれでもできる簡単なことができなかったり、ものすごく天然なことを自覚していなかったり。 これは家庭でも言われていることですし、客観的に自己分析しても、少しそう思うところもありますね…。 近いうちに東京進出も予定していますが、これまで行政書士が誰もしてこなかったことを、しっかりと自分スタイルに落とし込んで、プレイングマネージャーとして全力で邁進するのみです!
Q.4 今後のビジョンや目標はなんですか?
 ありきたりかもしれませんが、依頼者さんたちに「行政書士って良い仕事するじゃん!」と感じてもらい、その報酬を「高いなー」と思われることなく、納得と満足の上でお支払いいただけるような仕事のクオリティーを追求していきたいと思っています。これは開業当時からの目標です。 国籍・性別・年齢を問わず、誰でも、人生で本当に困ったときに相談できる事務所をお探しの方に、心が通じる最高のスタッフと環境でお迎えし、一緒に解決に向かえる、そんな事務所で有り続けることが名古屋・東京行政書士法人のビジョンであり、夢の塊を常に実現している事務所でありたいと思っています!
Q.5 これから応募してきてくれる方に期待することはなんですか?

「鬼軍曹 松井」は、本当に厳しくて怖い法律家です。(笑) でも、素直さ(バカ正直?愚直ともいう)と情熱と義理人情の厚さも人一倍あると思っています。 まずは、こんな松井と、一緒に働きたい!と本気で思って来てくれることを期待しますね。 一番期待できない苦手なタイプは「自分はこうだから」という自己主張や、自己暗示が強すぎる人かな。 私にとって、一緒に働くスタッフは依頼者さんと同様、家族のような存在です。 「この事務所でこの仲間と働けて良かった」と思ってもらい、色々な気付きを提供し、成長し続けられる事務所でありたいと思っています。 “人はいつからでも生まれ変われる”そう本気で思っています。 学歴も国籍も育った環境も、なーんにも関係ありません。ちゃんと今を前向きに生きて、これからの自分をどうしていくかを考えていきたい人と、仲間・家族になれればと思います。

どんな些細な疑問にも対応させていただきます。お気軽にお問合わせください。
052-451-2628
受付時間 / 平日9:00~19:00 (土日祝休み)
  03-6262-7688
受付時間 / 平日9:00~18:00 (土日祝休み)
行政書士の業務は知っていても、スタッフは実際にどんな風に働いているのか気になりませんか?
「1日中デスクで書類作成?」
「コールセンターのようにずっと相談対応ばっかり?」
「ひたすら依頼者や各庁への外回り?」
なんて面接の時に聞かれることも多いんですが、実際はそんなこともありません!
もちろん依頼者さんあっての仕事、かつ、対応業務は多岐にわたるので、基本的にルーティンはほとんどなく、毎日変わります。
ということは、ルーティンワークを好む方には、そもそも向いていないかもしれません。
あくまで「とある1日」を切り取っただけなので、こんな日もあるんだという気持ちでご覧ください。
朝ミーティング・打合せ、メールチェック、
今日の業務の再組立
新規相談面談・打合せ、
行政庁への申請のため外出
スタッフを引き連れてランチ!
(みんなの普段の状況を確認)
申請書類ダブルチェック
(名古屋・東京行政書士法人から出ていく
書類を真摯に確認)
その間も来客や電話応対
所内業務打合せ(進捗状況・方針確認) 行政庁への申請のため外出 既存顧客応対・電話面談、書類作成 経営者懇親会&勉強会からの飲み会
どんな些細な疑問にも対応させていただきます。お気軽にお問合わせください。
052-451-2628
受付時間 / 平日9:00~19:00 (土日祝休み)
  03-6262-7688
受付時間 / 平日9:00~18:00 (土日祝休み)